着物中毒のジャズな日々・着物と夜と音楽と


高級呉服を身にまとうの巻(笑)

梅雨はどこに行った~?な24日金曜日。
まあ、夏着物をバンバン着られて楽しいですけどね。
a0194873_16314066.jpg


お気に入りの水玉つむぎに夏物の薄紫の縞の半幅を合わせて、午前中は隣駅の小物屋さんBANKANへ。レース紫半襟、レース水色帯締め、白レース足袋で涼しげコーデを追求。お店でもかわいいかわいいと評判でした。えへへ。
a0194873_16321021.jpg



このお店では今お手入れ・下取りキャンペーン中。襦袢一枚と帯3本を出し、一万円分の商品券に交換していただきました。この商品券が和装小物を購入する時に結構役立つのであります。期間中は京洗いも安くなってるので、事務所で着用跡の気になる着物をピックアップし、月曜にまた持って行くことにしました。

作家物の展示会もしていたのですが、いい反物があるよ、と店員さんがいうので見せて頂きました。
a0194873_16325915.jpg

クラシックの譜面に楽器がちりばめられ、バラの花もあちらこちらに。手描きで金彩も施された素晴らしいお品物。
店員さんが「音楽モチーフ!バラ!」ということで、これを見たとたんに、私を思い浮かべたそうで。
でも、金額が・・・・二桁万円後半。ここまで高いと店員も無理に売ろうとはしないのでこちらとしては好都合。

いちおう買わないよとお断りをしてから(笑)せっかくだから試着してみました。んーお金があっても、クラシック柄はちょっと違うかなー、などと言ったりして。まー儲からない客だこと。
a0194873_16333431.jpg

その後事務所に向かって、洗いに出す着物をピックアップしてからグインサーガ・ワールドの資料準備。

このところ、めまいのするような毎日を過ごしていたので、事務所での仕事をちょっと早めに切り上げて、今岡氏のお買い物にお付き合いすることに。
だって、麻布十番の松美屋さんに行くというのですから。これはついて行かないわけには行きません。

ここのお店は全国のリサイクル着物屋さんに品物を卸してもいるお店。買い付けてきて気に入った品物は取引先には卸さずに自分のお店にキープするため、いつもいいものがたくさんあります。品物にはどんどん触らせてくださるし、実際に羽織らせてもくださいます。そして、無理な売り込みは一切しないので、とっても楽しく、勉強になります。そう、ちょっとしたきもの博物館気分。

先日型染めの単衣を買ったばかりなので、一応「今日は私は買い物しないぞ」と宣言してから乗り込み、浴衣地などを見せて頂きながらいつものように楽しく店主とお話していたのですが、「これから発送しようと思ってる帯ですごくいいのがあるよ。ぜひ見ておいて!」という話が出て。がっつり梱包済みだった品物をわざわざいくつも出して見せてくださいました。

芸者さんから買い付けて来たものだそうで、それはそれはたくさんの豪華な帯。
そのなかで目を引いたのがこの帯です。
a0194873_1634378.jpg

淡いけど鮮やかなサーモンピンクの塩沢紬に絞りと手描きで柄をつけ、そこにさらに手刺繍!!! なんと贅沢な!!汚れも無いし。
思わず「眼福眼福」と手を合わせて拝んでしまいました。
a0194873_16343668.jpg


もとは、午前中に試着したクラシック譜面の反物を軽く超える金額の品物だそうですが(そりゃあそうだろう)ちょっと「ワケアリ」でお店に卸す側としてはあまりいい値段がつけられないそうで(私にとっては何の問題も無い理由なのです)、それも悔しいので顔なじみの私が持っていてくれるなら、と、とんでもない値段を提示してくださいました。

「買わないぞ宣言」していた私にしては超奮発な値段ですが、こんな素敵な帯に出会えただけでもすばらしいのに自分の物に出来るって。

きものは運と縁とぐりとぐら!
とりあえずの普段着用の帯や着物はもう枚数が揃っているし、収納場所も考えると、これからは良い物にであったときだけ触手を動かすべき。
ということで。
ここのところがんばってるご褒美ということでゲット。

見てるだけでウットリですが、ちゃんと着なくちゃ。
いつ着よう・・・・わくわくわく。


2011年度 きもの着用日数は72日め。
[PR]
by mariutautai | 2011-06-24 23:30 | きもの や Jazz | Comments(0)

<< いずれまた出会う運命。      だからリサイクル着物はやめられない >>

水上まり(Vo)のブログです。
by mariutautai
水上まりです!
ジャズを中心にあれこれ歌ってます。
オフィシャルサイトはFacebook内にあります。
水上まり(Vocal)のページ

Facebookの水上まり個人ページはこちらです。
水上まり




和服もほぼ自己流着付けで日々練習中。
これまたお見苦しい点多々ありますかと。
まず着ることから、と思ってます。
温かい目で見てくださいませ。
2011年度は179日間
2012年度は215日間
着物で過ごしました。


----

2011 JAZZ DAY コンテストにてグランプリ受賞


ブログパーツ
最新の記事
山形ジャズサミットin文翔館..
at 2017-09-27 23:31
秋のスケジュールです!
at 2017-09-13 00:50
いよいよ東北3DAYS!
at 2017-06-22 19:41
最新スケジュールです
at 2017-05-07 23:25
今年の「SAKURA」
at 2017-04-07 23:17
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
大変でしたね。 無事退..
by 足立 at 09:44
とても魅力的な記事でした..
by 投資の勉強 at 17:26
chikoさん コメント..
by mariutautai at 02:31
JAZZ DAY お疲れ..
by chiko at 02:50
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧