着物中毒のジャズな日々・着物と夜と音楽と


魅惑の。魔境浅草ツアー

4日の金曜日はお世話になっている和装小物屋さんの展示会に顔を出しました。

若造りキャンペーン実施中のため、紫の地模様の小紋にオレンジの蝶の刺繍の帯をあわせて、半襟にはピンクのちりめん、帯締めと足袋もピンク系。
a0194873_12361098.jpg

今までやったことのないコーデなので、ちょっとどーなのよ?と思いましたが、お店でもまあまあの評判。おかしい事はおかしいと言ってくれる店員さんなのでひと安心。

小物屋さんでは、このところ襟元の補正が気になり始めたので、ここは一発和装下着を購入しようと決めていたのですが、ポリ着物と帯のセットがとっても安くなっていて(笑)
お店で歌うときに狭いお店だとタバコの匂いがつきやすいので、ユニフォームとして買うんだからねえ。と自分で言い訳したりしながら、お店の下取りキャンペーンで不要な着物を処分したときにもらった商品券をたんまり使ってゲット。(商品代金の40%までは商品券で払えるのだ)

購入品の紙袋をぶらさげて帰ると思いきや。

私が今キモチューへ勧誘している友人のいまおか氏から
「この時期でも着物着られるように羽織を買いたいから浅草に行くんだけど」との連絡あり。
そんなのついて行かないわけには行かない。

んで浅草に到着。
特に下調べもせずフラフラ歩き回ってみるが最初の2件は男物の羽織は置いていなかったりアンサンブルならあるけどねーといわれたり。
また、いまおか氏は身長があるのでリサイクル系だとなかなかサイズが合わない。

そこで新品を扱っているちょっと大きめのお店に入ってみたら、プレタのアンサンブルの羽織だけで売ってくれるという話。

お店の方が素敵な色味のものを出してくださって、羽織ってみたものの、すでに持っている着物の寸法とのバランスが微妙。
そこで「どうせなら上下で買っちまえ」と私が悪魔のささやきを。
金額を聞いたら意外とお手頃だったので、気軽に着られるしね、とアンサンブルでゲット。

ひとまず最低限必要なものは確保したので、あとは探検とばかりに見かけたリサイクル&アンティーク着物屋さんは片っ端からのぞいてみる。
男物の羽織も思ったよりあるけれど、サイズがネックかなあ.....。

そんな中で、さっき買ったアンサンブルと同じ品物のある店を発見。
ところが、羽織だけでさっき買ったアンサンブルの価格よりもさんぜんえん高かった(わお)
さっきの店主が「うちは安く出しすぎてるんですよ」と言っていたけど、ほんとだ。浅草。油断ならない魔境だ。

ひきつづき歩き回っていると「たんす屋」さんのチェーンが数件あって驚きました。
その中の一つに男物が結構充実している店を発見。

店員さんも男性だったので期待できるかな、と念のため声をかけて羽織をちょっと探してもらうと。
おおおおおお、サイズOKでなかなかのいいものが出てきました。
大島の羽織。羽裏も素敵。
金額も....................えええええええ?

いまおか氏は奥様が着物をよく着ていらしたので、品物を見る眼はお持ちです。それがいいものだということは私なんかよりも数百倍理解しているかと。
でも、でも。
いまおか氏、アンサンブルを買っちゃった後。迷って、一旦外に出ました。

けれど、そこで外にあった女物の羽織にロックオンの水上。
今日は小物屋で買っちゃってるからなー、とうーうーうなっていると、いまおか氏がその様子に気付き、買物に付き合ったお礼に買ってくださるという話に。私が持ってたたんす屋の商品券を使えばワンコインですむし....と、お言葉に甘えることに。そして再び店内に。

するといまおか氏、やっぱり買っちゃったんですね。自分の羽織。いえーい。
人間、辛抱しちゃいけない時がある。 
そう。こういうものは ぐりとぐらなのだよ。ひっひっひ。

他人が自爆しているのを見るのはすっごく快感でありますな。

ここでクールダウンとばかりに舟和で甘いものを食べました。

で、実際にいつ着ようか、いいものを買えたので早く着たいけど、そのためには羽織紐を買わなければ、という話に。
以前私が薔薇の羽織と薔薇のウールの着物をゲットしたアンティーク着物屋さんにまだ行っておらず、そこには男性の羽織紐もあったような記憶があるので、ちょっと離れていたけど覗いてみることに。

自分的には「ウールの可愛い着物キャンペーン」実施中だった水上、じつはひそかにこのお店のウール着物に期待していたのです....

ありましたよー。
a0194873_12363440.jpg

お花柄の着物。ちょっと帯には苦労しそうですが。

手ぬぐいを買う価格で買えちゃうから.....恐ろしい。

その間にいまおか氏は、羽織紐のほか、綿入れの長着もゲットしてた。いひひひ。

見事ハマッたな。

もとはといえば、私はいまおか氏の奥様によってキモチューを感染させられたのでした(笑)

さ、明日はせっかくだからね、着物着て出かけるよー。

2011年度着物着用日はこれで17日。
[PR]
by mariutautai | 2011-02-04 23:33 | きもの や Jazz | Comments(0)

<< 着物男子萌え(笑)      千代白鵬 対 ドラキュラ伯爵 >>

水上まり(Vo)のブログです。
by mariutautai
水上まりです!
ジャズを中心にあれこれ歌ってます。
オフィシャルサイトはFacebook内にあります。
水上まり(Vocal)のページ

Facebookの水上まり個人ページはこちらです。
水上まり




和服もほぼ自己流着付けで日々練習中。
これまたお見苦しい点多々ありますかと。
まず着ることから、と思ってます。
温かい目で見てくださいませ。
2011年度は179日間
2012年度は215日間
着物で過ごしました。


----

2011 JAZZ DAY コンテストにてグランプリ受賞


ブログパーツ
最新の記事
山形ジャズサミットin文翔館..
at 2017-09-27 23:31
秋のスケジュールです!
at 2017-09-13 00:50
いよいよ東北3DAYS!
at 2017-06-22 19:41
最新スケジュールです
at 2017-05-07 23:25
今年の「SAKURA」
at 2017-04-07 23:17
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
大変でしたね。 無事退..
by 足立 at 09:44
とても魅力的な記事でした..
by 投資の勉強 at 17:26
chikoさん コメント..
by mariutautai at 02:31
JAZZ DAY お疲れ..
by chiko at 02:50
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧